HOTEL ホテル

ラグジュアリーな空間と共に、最上級のおもてなしを

当社グループのホテル事業は、2007年の「サー ウィンストン ホテル」開業に遡ります。以来、2011年に「ホテルインターコンチネンタル 東京ベイ」の運営を、また、2013年には「ストリングスホテル東京インターコンチネンタル」の経営も開始、さらに2016年に「ストリングスホテル 名古屋」が開業し、現在4つのホテルを展開しています。

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ

東京都内初のインターコンチネンタルホテルとして、1995年にグランドオープン。2012年に宴会場のリノベーションをスタートし、2013年にはフロントレセプション・ラウンジ・レストラン・客室を含む全面的なリノベーションを完了。オープン以来一貫して、ラグジュアリーな空間と共に、快適な設備や繊細なおもてなしでお迎えしております。

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル

JR品川駅港南口より徒歩1分という利便性の高い品川イーストワンタワー26階に位置するストリングスホテル東京インターコンチネンタルでは、都会の喧騒をよそに、ゆったりと癒されておくつろぎいただける空間をご用意しております。和と洋のハーモニーが息づく洗練を極めたインテリアに囲まれ、至高のおもてなしと安らぎのホテルライフを心ゆくまでご堪能いただけます。

ストリングス ホテル 名古屋

都市計画ささしまライブ24 地区は、『国際歓迎・交流拠点』を開発コンセプトに、再開発を行っております。そんな中、『その街に集うすべての人にご満足いただける、その街のライフスタイルホテル』をコンセプトに、ストリングスホテル 名古屋は誕生いたしました。今までのホテルカテゴリーにない、非日常的な空間でありながら、随所に“美とリフレッシュ”をクリエイトする為の趣向を凝らした新しいスタイルのインターナショナルホテルです。

八事 サーウィンストンホテル

美しい森に囲まれ、緑豊かで歴史文化の深い八事。「ウエディングのためのホテル」というコンセプトをもつサーウィンストンホテルの開業は、当社グループのホテル事業のはじまりを意味しており、ブライダルへの想いがつめられております。ご来館されるお客様にとってかけがえのない思い出になるよう、最上級のおもてなしで皆様をお迎えいたします。